Redmine APIを使用してチケットを整理する

APIを使用できるかどうか確認する

ブラウザの検索バーに下記を入力してみましょう。

http://[redmineのドメイン]/issues.json

できない場合は、Redmine.JPを参考にするといいかもしれません。

ステータス毎にチケットの題名を表示

ステータス毎にリクエストをしているのが微妙ですが、そうそう何回も実行するものでもないと思うのでここでは問題なしとする。

#!/bin/bash

PROJECT_ID=xxx # 取得するプロジェクトID

echo '  □新規'
curl -s "[redmineのドメイン]/issues.json?project_id=${PROJECT_ID}&status_id=1&sort=updated_on:desc" | jq -r '.issues[] | [.subject] | @csv' | sed 's/"//g'

echo '  □進行中'
curl -s "[redmineのドメイン]/issues.json?project_id=${PROJECT_ID}&status_id=2&sort=updated_on:desc" | jq -r '.issues[] | [.subject] | @csv' | sed 's/"//g'

echo '  □確認依頼'
curl -s "[redmineのドメイン]/issues.json?project_id=${PROJECT_ID}&status_id=9&sort=updated_on:desc" | jq -r '.issues[] | [.subject] | @csv' | sed 's/"//g'

echo '  □終了'
curl -s "[redmineのドメイン]/issues.json?project_id=${PROJECT_ID}&status_id=5&sort=updated_on:desc" | jq -r '.issues[] | [.subject] | @csv' | sed 's/"//g'

プロジェクトIDを調べる

Webの画面で調べることができると思いますが、よくわからなかったのでAPIを実行して調べる

curl -s "[redmineのドメイン]/projects.json" | jq -r '.projects[] | [.id,.name] | @csv'

参考URL

http://www.redmine.org/projects/redmine/wiki/Rest_Issues


おすすめ記事
© 2016-2017 Fridles All Rights Reserved.